君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


友に向けて、何かを言いたい
幸運なことに、僕には友達がいる
気の置けない友達が何人もいる
それは、とても嬉しい

しかし、その友達全員と心からの信頼関係が作れているとは言えない
昔は、心から親友だと思っていた人と疎遠になっていることもある
今まで友達だと思っていたのが、何を持ってして友達と言うかを忘れてしまったこともある

裏切ったり、裏切られたい
理解したり、分からなくなったり

結局そんなことの繰り返し
そんなことは、10代にさよならしたあたりぐらいから分かっていて
別にこれといって、取り上げることではないのだけれども

やっぱり、少し悲しくなる
友達と心からの信頼関係を作りたい
でも、そんなことは無理だと分かっている

だけど、そうやって世界の断絶を知りつつ交流をしようとするのが僕は好きなんだ

思想が違うから、疎遠になりたくない
感覚が違うから、遊べないのは苦しい
金が無いから、一緒にいられないのは嫌だ

だけど、それでもなお友達だと言いたいよ

一度あったら、友達で
毎日あったら兄弟さ

「NHKのお母さんといっしょ」でそんな歌があったな
人間関係なんてそんなものさ

友達に何か言いたい
遊びに行こうよとか
今何してる?とか

そういうことじゃなくて
何か、もっと大切な一言を言いたい

それがなにかはまだ分からないけど


にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/70-ca300ca8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。