君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


成長という言葉の残酷さ
教会でよく「成長しましょう」という言葉を聞く
僕はその言葉が嫌いだ、ものすごく嫌いだ
クリスチャンは成長するものだというよように言っているようで聞くのがとてもつらい
僕の友達に、ダウン症の人がいる
彼にどんな成長を望めと言うのか

そう、成長という言葉は健常者だけに許されている
アルツハイマーにかかった人はどうすればいいのか
筋ジストロフィーにかかった人に奉仕をすれというのか
意識があるだけで、体が全く動かない難病の子供に「成長しなさい」と言うのだろうか

神様は僕等に何を望んでいるのか
それは成長して、立派な人間になることか
僕は違うと思う
幸せに生きること
周りの人と笑顔で過ごすこと
そのことを望んでいるように思えて仕方が無い

たとえ異言を言おうと天使の言葉を言えても、愛が無ければ何の意味も無い
山を動かすほどの完全な信仰を持っていても愛が無ければ意味が無い
そう言っているのは聖書だ
それと同じように、どんなに立派な人間に成長しようと愛が無ければ意味が無い

愛するということを考えた時に、安易に「成長しましょう」なんて言えないはずだ
成長できない人たちもこの世の中にはたくさんいるのだから
そんな人たちに「成長しましょう」と言うとき、そこに愛はあるのか

信仰、希望、愛
この中で最も偉大なのが愛だ

にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
コメントははじめましてですが、少し前からこちらにはお邪魔させていただいていました。
一重まぶたさんの言いたいこと、感じていること、私はけっこう好きです。
私は、生きているかぎり毎日成長してると思います。
病気の人は成長しないって思う方が、なんだか変じゃないですか?
人間の目には見えなくても、神様の目には、昨日と今日では、1秒単位でも、明らかに大きく成長していると見えてるんじゃないでしょうか。
ダウン症のお友達も、一重まぶたさんには成長が見えなくても、神様には成長が見えていると思います。
もちろん、一重まぶたさんも、毎日すごく成長してますね。
だから、そんなにその言葉を嫌わなくてもいいんじゃないかなと、私は思います。
また「成長しましょう」と言われたら、にっこり笑って「毎日バッチリ成長してます!」と答えていいと思いますよ。
【2008/02/21 11:53】 URL | みえ #mQop/nM. [ 編集]

>みえさん
コメントありがとうございます
そういう意見があることは重々承知しています
しかし、それでもなお嫌な気持ちになってしまうのです
神様の目から見たときに成長しているのだろう
僕もそう思います。しかし、人は人が見える成長を期待してしまうものだと思うのです。
その中で、「行い」にうまく出せない人に成長しましょうと言うのが、どうにも嫌なんですよ。

長文のコメントすいません
ブログ見てくれて本当にありがとうございます
【2008/02/21 13:33】 URL | #- [ 編集]

そっかー。いや、それなら、しょうがないよ。
実は、私は、教会奉仕はほとんどしてない、いわゆる劣等生クリスチャンなんですよ。
だから、そういう気持ちは、けっこうわかる方だと思います。
今はもう、人の評価や期待は気にならなくなったから平気になったけどね。
お返事、どうもありがとう!嬉しかったです。
【2008/02/21 15:22】 URL | みえ #mQop/nM. [ 編集]

>みえさん
僕も今はいわゆる劣等性クリスチャンですよ。
人の評価や期待は諸刃の剣ですよね。
こちらこそお返事ありがとうございます。
【2008/02/22 04:31】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]

私もここでは一重まぶたさんに同感です。
人が成長するなんてありえない、むしろ子供のほうが純粋なんじゃないか、と思う。
「成長しましょう」なんて言ってもしょうがない、どうやって成長するんでしょうかね。
なんだか律法主義のにおいもします。
神はもう赦してくださってるんですから、これ以上頑張る必要なんてないんではないでしょうか。
【2008/02/23 07:33】 URL | たんぽぽ #- [ 編集]

>たんぽぽさん
優しくなりたい人はやさしくなればいい
そう思います
神様が一人ひとりのことを考えてその人に見合った人生を用意しているのだとしたら、わざわざ成長しましょうなんて言わなくていいんじゃないでしょうかね
コメントありがとうございました
【2008/02/23 20:55】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/7-6aab5644



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。