君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕が居なくても歴史は動く、そんな嘘に騙されるな
この世の中で、自分が無価値だと思ったことが何度もある
自分がいなくても、世界は正常に回っている
自分は未来に何の影響も及ぼさない
そんな嘘に騙されていた

過去の人物が、もし少しでも別の行動をしていたら僕は生まれていなかった
全ての人が想いのままに生き
そして死に
何億という想いの結果、僕等は生まれた

次の担い人の僕等も同じだ
僕等の結果で未来が全く違うものに変わる

だから、僕等の存在は決して無にはならない
僕等が生きていること自体が、未来に影響を及ぼす

ハレルヤと叫ぶか、神を呪うか
それだけで、未来は全く違うものになっていく

それならば、どうせなら良い方向に未来を変えたい
小さすぎる想いでさえ、時に奇跡を起こすことが科学的にも立証されている
散逸構造論が希望を与える

だから、少しでもこの世界が良くなるように祈りたい
未来を創るのは、まさしく僕等なのだから
この、神様に与えられた自由意志が未来を創っていく

それはまさに神様が世界を創っていくに等しい
嗚呼、そうか
僕等は世界を創る権限を与えられているのか
だから、皆神様の一部なのか

人も石も動物も木も全てが世界を創っていく
なるほど、通りで世界を見たときに神様の姿が見えると思ったよ

悲しいけど、良い世界だ
信仰と希望と愛さえあれば、なんとか生きていける気がしてきた



にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/69-7081d4e1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。