君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


死にたいと願い、生きることを選択する
中学、高校の頃、僕は死にたいと願っていた
死ねば天国にいける
だけど、自殺すると地獄に行くから事故死したいと思っていた
気づかぬ間にトラックが僕の方へ来て、痛みを感じる間もなく天国に送ってくれないか
そう思っていた

今でも、少しそう考える節がある
だけど、今はそれ以上に生きたいと思っている
それは、この世界に少しでも良いものを残したいと思っているから
僕が皆に受けた愛を、少しでも後の世の者に残したいと思っているから

それが使命だとか、僕の生きる意味だとか言うつもりは無い
むしろ、そんなことはきっとどうでもいいのだろう
だけど、僕がやりたいからやる
僕の世界では、それが一番大切なことだから

ただ、大学に行き就職をして働き家庭を作りを子残し死んでいく
そんな人生が何よりも素晴らしいということを、ただ伝えたい

自分の人生に疑問を持っている人間を肯定したい
そんな力は無いのは分かっている
だが、想いを伝えることは自由なはずだろう

だから、死んではいられない
生きたい
今は、生きていたい

神のためでも、他人のためでもなく、自分のためでもなく
この世界の中にある想いのために
生きる理由なんてそれだけあれば、死にたくなくなる

今、死んでも別にそれでいい
天国には行けるだろうから
だけど、願わくば生きていたい

願わくば、生きて伝えたい
この世界の素晴らしさ
この世界のくだらなさ
その中であがきながらも見える、人間の愛

それさえ、知ればきっと人は変わる
何も変わらなくても
きっと変わるはずなんだ

だから、生きていたい




にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
天国に行けるんだったらもう生きたくない
生きてるのは福音を伝えるためだっていうけど、わたしには全然できてない=この世にいる意味ない…
そんなことをよく思っていた時期がありました。

今は神様のために生きたいと思えるようになりたいと思ってます。

いつも読ませていただいていますが、ホントに他人への想いに溢れているんですね☆
見習いたいです!!
【2008/06/04 16:55】 URL | sixteen #d02SCtBo [ 編集]

>sixteenさん
他人への思いにあふれている、と言われても正気自分ではよく分かりません。
僕の中にはもちろん他人などどうでもいいという残酷な心も多すぎるほどあります。
ただ、クリスチャンとして生きる時に、もう一つの他人のためにという想いを選択したに過ぎません。
それは、本来皆持っているものだと思います。
【2008/06/04 22:14】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/55-577d3892



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。