君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


願いは叶わなくても頑張る意味の行く末
ぽつりぽつりと落ちていく。
まるで、雲が雨を吐き出すように。
さらさらと落ちていく。
まるで、砂時計の砂のように。
自分の希望が、願いが、可能性が。
何もかもが堕ちていく。
絶望に、諦めに、結果に。
まるで、自分のしたことが無駄のように思えて。
他人の努力が自分の努力よりも素晴らしく思えて。
ひどくひどく、泣きたくなる。

僕の方が、僕の方がと叫ぶ心に合いの手を入れるように、
お前なんか、お前なんかと嘲る心がいる。
なんで僕が、なんで君が。
結果論のはずなのに、現在進行形で自分を否定されている気がする。
成功している人間、そして成功していない人間。
その境目がまるで人間性や信仰にあるかのように話す人達に、
そんな馬鹿なと冷淡な目を向けては見るものの、
所詮は僻みの目でしかないことぐらい自分自身が一番分かっている。

僕の何もかもこの世の成功とは結びつかない。
僕の心が世界に通じるかと言えば、通じない事の方が多い。
何故、僕が唾棄する人間の言葉の方が皆に通じるのだろう。
僕が間違っているのか、世界が間違っているのか。
自分に問題を帰結させるのが一番楽だと悟った時から僕は駄目になったのだろうか。

どんな人生でも成功だなんて言葉は実は言い訳なんだ。
この先、成功しそうにない自分への保険なんだ。
そりゃそうさ、誰だって成功したいし金が欲しい。
金で変えない幸せなんてものは数多くあるけれども。
金を持ちながら、金で買えない幸せなんてものを持っている人も数多くいるだろう。
じゃあ、金も無ければ、金で買えない幸せも持っていない人はどうすればいいっていうんだい。

虚勢を張って弱くて弱くてたまらない。
神様を感じたいのに、教会に行かないと感じられない。
日々の生活の中で空しさと虚しさだけが胸を通り過ぎる。
悲しくて、辛いんだ。

願いが叶わなくても頑張る意味の行く末は、
一体、何があるのだろう。
幸せじゃ無くても、絶望ばかりでも、諦めばかりでも。
可能性がどんどん消えても、金が無くても、悲しくて辛くても。
それでも、それでも生きる意味があるんだろう。
救いだけは消えないから、愛だけは消えないから。
何があっても、きっとそれだけは消えないから。
きっと、生まれた時から死ぬ時までそれだけは消えないから。

だから、生きていく。



にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

ランキングに参加しています。ランキングを上げたくない方は、クリックしないでいいです。





スポンサーサイト


この記事に対するコメント
覚えていますか。メールでお話していた時。

「早く疲労して苦しんで絶望したいです。」

一重まぶたさんがこう願い書いていたのがとても印象に残っています。そのメールは今もあります。2008年10月のメールです。
この願いが、叶おうとしているのでしょうか。

一重まぶたさんが頑張ってきたからこそ、その末に、この大事な願いがまず叶うのですね。
・・・叶っちゃうんだよね。
【2012/02/14 05:57】 URL | Mie #mQop/nM. [ 編集]

>>Mieさん

覚えています。というより、思いだしたのかもしれませんね。
僕は確かにそう願っていたんだと、覚えてくれている人がいて嬉しくなりました。
僕はその通りのことを願い、そして今その願いが叶いかけているのかもしれません。
でも、ひょっとしたらまだ足りないのかもと思うこともあります。
でも、今の人生が自分の望んだままにあることに対して、神様に感謝すべきことなのだと感じます。

僕は、疲労して苦しんで絶望したい。
その先にあるものをまだ見たいと思えますよ。


【2012/02/14 23:55】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/344-7bf34b69



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。