君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


君が見た神様の奇跡なんてものより
僕たちは、矮小な経験で物事を見がちになる。
この世の中には、ありとあらゆる知識と知恵と経験が溢れている。
それなのに、その中のほんの少しばかりの知識と知恵と経験で物事を見る。
そんな愚かなことが流行っている。
それは、クリスチャンだとかノンクリスチャンだとかに関係無い。

年齢を重ねていき、頭の中身が固まって人の意見を聞かずに
自分が積み重ねてきた経験を肯定することにより、他人を否定する。
それが、当たり前だと思う。

例えば、どこぞの教会で爆発的に信徒が増えたりする。
ハレルヤと叫び、神に感謝し、日本のリバイバルとやらを確信したりもする。
なあ、幸福の科学を見てみろよ。
信徒数を異常に増やした揚句に、映画まで作ってしまった。
クリスチャンがやりたくてやりたくてたまらないことをあっさり数十年で実現しているんだ。

それでも言うのかい、リバイバルを確信してるだなんて。
新興宗教が幅を利かせている日本の宗教事情の中で、キリスト教がどれだけの地位を保っているんだい。
目の前に数人の救いを純粋に喜べばいいさ。
だけど、それは日本という国を救う確信の材料にはなりやしない。

キリスト教徒が主張するこの世の見方なんてものは偏っているんだ。
汚れた世界やら、暗い世界だなんてことを事あるごとに主張するし。
昔に比べて今の方がひどいだなんてこともよく聞くんだ。

だけど、モラルは昔に比べたら遥かに良くなっているし人権も守られている。
子供達は外で遊ばないかもしれないが、全体的な礼儀正しさは上がっている。
少年犯罪は減っているし、冷静に物事を見る子供が増えた。
インターネットの普及で、情報交換や多角的な視点なんてもの手に入るし、
世界は意外と良くなっては来ているんだよ。

君が見た神様の奇跡なんてものよりも、僕はその方が素敵に思えるんだよ。
人間が積み重ねてきた知識や知恵や経験なんてものが無駄になっていない。
そんなことの方が僕にとっては大切なんだ。

キリスト教以外の価値観が無意味なら、ノンクリスチャン達の生と死が侮辱されるんだ。
戦時中に戦死した人たちの生と死が無駄になるんだ。
積み重ねてきているんだ、良くなってきているんだ。
昔より遥かに良くなってきているんだよ。







にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

ランキングに参加しています。ランキングを上げたくない方は、クリックしないでいいです。




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/309-d542c2bb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。