君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


不自然な生き方
僕たちの多くは幸せになりたがる。
幸せになりたくて、なりたくて仕方が無いんだ。
何がどうなれば幸せなんてことは分からないけれども。
曖昧な言葉を抱えたままに、霧の中をさ迷う。

幸せになるための一番の薬は自分自身を認めてやることだと思う。
自分には価値がある、自分は生きていてもいい。
そんな風に思うことで、少しだけ幸せになる。
だから、人が人を見下したり差別したりすることはとても自然なことだと思う。

障碍者を見て、ああならなくて良かったなと思うことも自然で。
あいつは駄目な奴だと見下すのも当たり前で。
君なんかに生きている価値が無いだなんて言うことも普通のことなんだよ。

自分自身を認めてやるにはどうしても自分を肯定しないといけない。
だから、誰かを否定する。
自分の正しさを肯定するために、自分自身の生きる故を肯定するために。
誰かを否定して、陥れて自分自身の正しさを肯定する。

そんなことはごく自然で、当たり前のことなんだと思う。
僕らはあまりにも効率的なことを求めるから、幸せになるために一番楽な方法を取ろうとする。
簡単で簡単で仕方が無い、自分の身近にいる自分よりも何かが劣っている人間を掴まえればいい。
そして、否定して陥れて搾取して。
そうして、自分が幸せになれば万事解決さ。
幸せになろうとすることを誰も止めようとしないのだもの。

だから、他人に優しくしたり、慈しんだりする方が不自然なんだよ。
幸せを求めずに、他人のために動き、見返りを求めない。
そんな姿の方が不自然で異常な姿なんだと思う。

間違っていると思う姿が自然で、正しいと思える姿が不自然。
矛盾した世界観の中で、誰もが言いあう。
「僕は自然に生きているだけだ」
「私は正しいことをしているだけ」
結局はどちらも正しくなく、自然でも無くなっていく。

不自然な生き方の方が好きだけど、いつだって自然に生きていたい。
他人のために働きたいけれども、自分だけ幸せになりたい。
いつだって矛盾しているのが人間で、どちらかには偏らない。

不自然でもいいから、優しくなりたい。
異常でもいいから、慈しむことが出来るようになりたい。
この世界はあまりにも冷淡に物事が進む。

この先の世界の自然はどうなっていくのだろう。
望むなら、今なら不自然な生き方が自然になっていて欲しいものだよ。





にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

ランキングに参加しています。ランキングを上げたくない方は、クリックしないでいいです。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント
自分の愚かな心に突き刺さります。
【2011/09/14 22:05】 URL | ますこ #- [ 編集]

>>ますこさん
いえいえ、そんなことを仰らないでください。
愚かな心だと自分で言える人が、愚かな心のはずが無いですよ。

【2011/09/14 22:11】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/307-fa41197f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。