君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拒まないでくれ、阻まないでくれ
牧師になりたいと一時期思った
そして、今の自分では牧師になれないとも悟った

働いたことの無い人間が何を話したって聞けないよ

僕はそう言われた
ああ、確かにその通りかも知れないな
今の世の中では、人の心に言葉を届けるには壁が多すぎる

じゃあ、働こう
そうしたら、きっと人は話を聞いてくれる
だけど、そうしたらきっと今度は年齢の問題が出てくるだろうな

全ての人と話をすることなんて可能なのだろうか
どうやったら、全ての人と分かり合えるのだろうか

面倒くさい

世の中の人間が全員幸せになればいいのに

それだけなのにな

頼むから、僕を阻まないでくれ運命よ


にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
世の中の人間が全員幸せに・・・の前に、一重まぶたさん自身が、あんまり幸せそうじゃなく私は見えますよ。
自分一人さえを自分で幸せにできないでいる人が、他の人に届くはずがない。と、私は思ってきました。
全ての人と分かり合える・・・の前に、まず自分自身が、全部の自分としっかり分かり合えなくては、と、私は考えてきました。
まずは、自分で自分を、まあまあ幸せにしてやれる力というか、心というか、考えのもっていき方を、身に備えるところからなんじゃないかなぁと。
でも、面倒くさいっていうのもわかります。(苦笑)
がんばらずにはいられないのは、一重まぶたさんのいいところなのだろうけど、たまには、頑張る(我を張る)ことをやめてみたら?とか。
「ただ従順に。奴隷のごとく、道具のごとく、役目を果たすのみ。」
私が、信仰の先輩にもらった、大事にしてる言葉です。
【2008/04/04 15:34】 URL | Mie #mQop/nM. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/04 19:13】 | # [ 編集]

>Mieさん
結構、不平不満ばっかり書いているのでそう見えるかもしれません。
だけど、僕は幸せです。
それは言えるんです。
苦悩しています、だけどそれと幸せは反するものではない。。。
僕はそう思っています。
【2008/04/05 02:06】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]

僕も似たような思いを抱き同じような悩みを抱えた時期があるので、
(部分的にかもしれないけれども)わかります。

なんで全能の神は全能なのに、
今、今しがた、過去、そしてこれからと、
どんどん溜まっていく人間の不幸や苦しみを取り除いてくれないのか?

「喜びなさい」って聖書の言葉は
全ての人の幸福を願うものなんじゃないのか?
いやいや、神よ、こんな世界喜べないよ!
俺に願いだけ与えて、
実力も能力も与えてくれないのなら、
その全能でなんとかしてくれよ!!

こういう具合に考えて祈っていました。

時がたち、僕は成長して、
神の全能の現れ方は
かつて自分が思っていたのとは違うんやな
ということを学びました。

僕が言うのもなんですが、
一重まぶたさん
ご自分に自信を持たれたら良いと思います。

少なくとも、僕は狼の小説を読んで
魂に「幸せ」を感じることができましたからv-42

運命を切り裂き突き進んでください。
海を割ったモーセのように。
【2008/04/05 03:05】 URL | CM #5Bbo/N1Q [ 編集]

>CMさん
自分に自身は持ってます
ただ、それはやはり個人としての幸せしか確保出来ない
世界平和を考えた時に自分自身の矮小さに、少し凹むといった具合です
運命を切り裂きたいものです
【2008/04/05 05:22】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/30-1d725fca



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。