君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


積み木崩し
日本を愛している。
日本を変えたい。
クリスチャンの中でも比較的若く活動的な人間からよく聞く言葉だ。
日本を愛しているという言葉が一体、どういう状況なのかは分からないが
兎にも角にも日本の変革を望むクリスチャンは確かにいる。
恋人を愛しているから、恋人を自分色に染めたがる人間のようだよ。

思えば、日本を変えたがる人間は日本をどうしたいのだろう。
まさか、日本人全員がクリスチャンになれば何か変わると言うのだろうか。
確かに変わるかもしれない。
ただ、歴史を見たときに単一の宗教を信じる国はどこかで暴走していた。
それに、教派もばらばらな今のキリスト教会だったら分裂して争うさ。
僕の母教会ですらそうだった。

自分を救い、他人を救い、地域を救い、日本を救う。
そんな大それたことを平気で言う人間がいる。
だけれども、個人の救いと地域の救いを混同していたら何も始まらないだろう。
この世の中全員がクリスチャンになっても、貧困の問題は無くならない。
キリスト教国には、貧困が無かったとでも言うのかな。

歴史を見ずに、聖書ばかりを見るその様には何が映っているのだろう。
君の目に映るビジョンとやらは、妄想以上の現実を与えてくれるのだろうか。
人類が積み重ねてきた知識、知恵を否定しながら積み木を崩すように伝道の言葉を口にする。
日本を愛しているのなら、まずは日本の何を愛しているかを語ろうぜ。
自分の理想論を語る前に、日本を受け入れてくれよ。

僕は好きだよ、寺も神社も祭りも。
仏教の教えには興味が津々だし、禅もやってみたいものだ。
全てを偶像と見なして、否定して、破壊するつもりかい。
いや、君は壊さないだろう、寺も神社も祭りも。
だけど、寺や神社からの改宗者が自主的に壊すことは願ってはいないかい。

日本の文化全てが偶像と言い、聖書から引用されていないから価値が無いような目で見る。
偶像の中に本物の神様を見いだせたら、それは偶像じゃないと思うよ。
仏陀を見ながら、真の神を感じることはそれほどまでに不可能なのかね。

他の価値観を否定するだけの偏狭な宗教が果たして本当に広まると思うのかい。
クリスチャン以外の人たちの心の色が白か黒かの二原色で見てやいないかい。
この世の中の人たちの心の色はそれこそ色々あって、鮮やかで美しく時に醜いんだよ。

その美しさや醜さを両方受け入れてから言おう。
日本を愛していると。
自分に何が出来るかを考えるのはその後だ。



にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

ランキングに参加しています。ランキングを上げたくない方は、クリックしないでいいです。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ズバリ!そうです^^ いつも楽しみに見てます! 仲良くなれそうなんでよろしくね! あ、片思いか?? これからも遠慮せずに思った事、ブチまけてやってくださいね~ お互い頑張りましょ~
【2011/07/22 17:49】 URL | しんちゃん #- [ 編集]

あ、ごめんね。上のコメントこの記事に対するコメントじゃなかったわ・・・あしからず
【2011/07/22 17:55】 URL | しんちゃん #- [ 編集]

>>しんちゃんさん
あ、やっぱりそうだったんですか。笑
僕もよくブログ見てますよ。

お互い色々思うことはあるでしょうけど、頑張っていきましょうね。
【2011/07/23 21:43】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/288-ec4960f6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。