君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


毒されてしまえ
最近、とんと文章を書けなくなっていた
僕の中にある泉がとうとう枯れ果ててしまって、空っぽになってしまったのかと思っていたら
意外にも僕の中には、まだ吐きだしたい言葉があるようで
相も変わらずのつらつらした駄文をまた書いている

毒されていた毎日だった
生まれたときからキリスト教さ、友達というよりは仲間や家族だとかいう言葉の方がしっくりする関係が先で
僕は友達なんてものは、大学に入ってから初めて感じたよ
キリストに毒された後は大学の独特の雰囲気に毒されて、女に毒されて凹み、そして凹みを受け入れ
なんやかんやと社会へと出たんだ

そして、社会に出ればキリスト教徒が言う信仰の勝利なんてものはどこにもなくて
むしろサタンの誘惑とやらの方が腐るほどあって
それでも、その中には人間の英知や魂の素晴らしさなんてものもそれこそ腐るほどあって

なあ、僕には何が正しいかなんざまるで決めることができないんだよ
腐るほどの価値観の中を泳いでいるのに
僕らは一億二千万人とすら喋ることすらできない
右翼だ左翼だ、宗教家か無宗教か、キリスト教だのイスラム教だの仏教だの神道だの
一億二千万の価値観を、どれだけ大雑把に出来るかに心血を注ぎこんで、自身の能力の限界すら見極めずに

嗚呼、僕らは一体何と喋っているんだろう

僕は君と喋っているのかい、それともキリスト者と喋っているのかい
僕は君と喋っているのかい、それともイスラムと喋っているのかい
僕は君と喋っているのかい、それとも仏陀と喋っているのかい
僕は君と喋っているのかい、それともどこぞで聞いた本の著者の価値観と喋っているのかい

なあ、僕はどうやったら君と喋れると思う

捨てる自我すら確立出来ていない僕のこの心は一体何者なんだろう
僕には全てを知ることができない君のその心は一体何者なんだろう
愛することとは、一体どういうことを言うのだろう
幸せとはなんなんだろう
僕らは一体、どこに向かえばいいんだろう

そんなことを相も変わらず、愛も分からず過ごす日々には飽き飽きだ
そろそろ凝り固まった価値観でも欲しいところだけど、そんなものには反吐が出る
ちくしょう、永遠の中学生だ
怒りすら湧いてくるよ
何だって、みんな自分自身のためにしか生きることができないんだろう
何だって、僕は自分自身のためにしか生きることができないんだろう
一軒家に住みたくて、格好良い車に乗りたくて、モテたくて、お洒落な服を着たくて
誰からも尊敬されたいなんて欲望が何もかも邪魔をする

知恵の実は何だって、中途半端な知恵しか与えないんだろう
僕には、そいつが不思議でならないよ





にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

ランキングに参加しています。ランキングを上げたくない方は、クリックしないでいいです。






スポンサーサイト


この記事に対するコメント
久しぶりに来ました。
一重まぶたさんの記事は誤解されやすいかもしれませんが
一重まぶたさんの言いたい事を私は胸が痛いほど理解しているつもりです。
誰もがきっと同じ思いをもっているはず、
少なくとも私はその葛藤を感じながら
主の為に生きたいと、二人の自分と戦っています。

それが人間の本性ではないでしょうか。
神を信じたって多くの人は
自分の為にみんな生きてるんじゃないですか
・・・人の事どうこう言うのは良くないですね。すみません
でも一重まぶたさんはある意味立派なクリスチャンに
思えます。読んでてそう感じました。

一重まぶたさんといつかお話したいです。
【2011/05/25 00:27】 URL | YOKO #- [ 編集]

>>YOKOさん
お久しぶりです。
コメント、どうもありがとうございます。

誤解されやすいとしたら、微妙に本心を隠したがる僕の書き方のせいですよ。
ただ、そんな書き方なのにYOKOさんが理解してくれると言ってくださることにはとても感謝です。
ありがとうございます。

人間は本当にいろいろな自分の戦いだな、と最近特に感じます。
その中で主の為に生きたいと言えること、それは僕が憧れる強さです。
YOKOさんの方が全然立派なクリスチャンですよ。笑
僕は、何も出来ていないどころか、何も決められない人間ですから。

それと、一応メールアドレスをのっけときますのでもしよろしければ、どうぞ。
【2011/05/25 01:42】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/253-eaf6ccde



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。