君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日常に全力を尽くせ
ああ、最近何だかやたらと閉塞感に苛まされていた
劣等感やらなんやらが余計にひどくてなんだってこんなに
自分が駄目な人間なんだろうと悩んでいた
そうだ、忘れていた
何だか最近自由じゃない

自由であることを忘れていた
自分の能力に絶対の自信を持っていて
それが崩れたときに、自信を失って
そして、自由も失って
この社会の価値観に縛られて自分の価値さえも勝手に低くして

そして、この震災で何も出来ない自分にまた勝手に絶望して
がんじがらめの中でどうすればいいかだなんて一人で考えていたんだ
ああ、そうか
何でこんなにも辛いのかという自由が無かったからか

じゃあ、答えは簡単だ
まあ、だけどもそいつは別に語ることでも無いけれども
まあ、支援している人間には本当に尊敬の念を持つし
それはとても意味があるものだと思う

だからといって、僕が劣等感を持つ必要なんざさらさらない話だ
僕は僕がやるべきことをやっている
支援したい奴らはすればいい
僕は余裕が無いからしない
それだけの話に、何をぐだぐだと迷っていたんだろう

そんなことを言うと、見る人にとっては不快だろう
そんなことは知っているが、そんなことはどうでもいい
出来ないことをぐだぐだ悩んでいる方が、人間として可愛げもあるかも
しれないけれども、震災からもう一週間たっているんだ
出来ない人間は、とっとと頭を切り替えて日常に全力を尽くそう

どうせ、募金以外に支援なんざ出来ないんだ
祈ることももう飽きた
だから、とっとと日常に全力を尽くそう
たぶん、それはそんなに間違ってはいないと思うんだ








にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

ランキングに参加しています。ランキングを上げたくない方は、クリックしないでいいです。













スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/241-5d030d0d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。