君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ばらばらさ
僕らは、今果たして一致しているのかな
一致が大切だとは、よく聞くよ
キリスト教が一致して団結して、日本中に福音を伝えていこう
そんな、話は福音派や超教派からはよく聞く
だけど、割とおとなしい教会ではあまり聞かない
今いる教会員に御言葉を伝えるのに忙しいから

誰もが誰も、自分と同じ考えになれば世界が変わると思っている
そして、その考えは聖書に保障された「正しい」道だと信じている
本当のところは、どうなのかなんてわからないのに
でも、独裁者や差別主義者にはなりたくないから、断言はしない
そして、聖書を隠れ蓑にして、そのコミュニティにしか通じない真理を叫ぶ

そんな僕らは一致していると言えるのか
きっと、言えるさ
僕らは結局のところイエス様によって一致していると思うんだ
ばらばらだった僕らを繋ぎとめてくれる鎹のようなイエス様が僕は好きだ

君が信仰義認説を唱えている傍らで、僕は万人救済説を唱えるとしよう
だけど、どちらも正しいかなんて誰にも分からない
君は聖書を根拠に僕とは違うことを言い、僕も聖書を根拠に君と違うことを言う
じゃあ、どちらが正しいんだい
そんな風に、正しさを競うようになってしまったら僕と君は敵になる

でも、君は君の正しさを諦めることは出来ず
僕は僕の正しさを消すことは出来ない
実際のところ絶望的な状況なのに、僕らは世界に絶望していないのは
きっと、正しさなんてそれほど重要じゃないのかな、と思う

考えが異なる人や、性別が異なる人、思考や性癖、価値観、信仰は
実は皆ばらばらだ
その中で笑いあう様は、表面的な偽善だと罵るのか
素晴らしいと褒めちぎるのか
それとも、その中に真理が隠されているだの
愛が溢れているだのと
僕らは無駄なおしゃべりを繰り返す

ただ、そこにある笑顔や幸せを共有できるようにしていくときに
決定的な溝を感じながらも一緒に生きていくことが出来る
それは、ばらばらなのか一致なのか
そんな結論は一生保留にしておいて、
まあ、一緒にお茶でもしてみようか

エゴイストのままでもいい
正しさを競い合ってもいい
互いが互いを諦めないほどにエゴイストなら
僕らはきっと、一致していると思う
夜が明けて、その次の日まで夜が明けて
それども、話し続けて結論が出ない
でも、諦めない

そんな、語り愛をしてみたいものだね






にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

ランキングに参加しています。ランキングを上げたくない方は、クリックしないでください。





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/224-4bb81259



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。