君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


同性愛を罪とはさせやしない
今日のブログは若干長いです。

実は、僕は同性愛に対してとてもこだわりがある
僕のこのブログでも何度も吐きだしているし
それに、僕が既存のキリスト教会が同性愛を否定しているのを見ると
とても、とても怒りが湧き上がるんだ

僕の友達には、同性愛者がいる
だけど、僕にとっても彼にとってもそれは別に大した問題じゃない
そんなことは、関係無く人間って奴は付き合えるんだよ
だけど、僕の友達を勝手に罪人にする奴らをそのままにしてなんか出来やしない
だから、僕は何度でも同性愛は罪なんかじゃないと叫び続けるんだ

そんなことを思ったのは、最近見たブログの影響もある
同性愛に悩むクリスチャンを綴ったブログだった
優しいブログだったし、心が洗われた気がした
だけど、どうしても「同性愛と戦う」ことが書かれていた
だから、僕は何度でも同性愛は罪なんかじゃないと叫び続けるんだ

同性愛を禁じている個所は、聖書には数カ所しかない
レビ記と、パウロの書簡ぐらいのものだ

とりあえず、引用してみよう
レビ記 / 18章 22節
あなたは女と寝るように男と寝てはならない。これは憎むべきことである。


ローマの信徒への手紙1章24-32節
そこで神は、彼らが心の欲望によって不潔なことをするにまかせられ、そのため、彼らは互いにその体を辱めました。神の真理を偽りに替え、造り主の代わりに造られた物を拝んでこれに仕えたのです。造り主こそ、永遠にほめたたえられるべき方です、アーメン。それで、神は彼らを恥ずべき情欲にまかせられました。女は自然の関係を自然にもとるものに変え、同じく男も、女との自然の関係を捨てて、互いに情欲を燃やし、男どうしで恥ずべきことを行い、その迷った行いの当然の報いを身に受けています。彼らは神を認めようとしなかったので、神は彼らを無価値な思いに渡され、そのため、彼らはしてはならないことをするようになりました。あらゆる不義、悪、むさぼり、悪意に満ち、ねたみ、殺意、不和、欺き、邪念にあふれ、陰口を言い、人をそしり、神を憎み、人を侮り、高慢であり、大言を吐き、悪事をたくらみ、親に逆らい、無知、不誠実、無情、無慈悲です。彼らは、このようなことを行う者が死に値するという神の定めを知っていながら、自分でそれを行うだけではなく、他人の同じ行為をも是認しています


コリントの信徒への手紙Ⅰ 6章9-10節
正しくない者が神の国を受け継げないことを、知らないのですか。思い違いをしてはいけない。みだらな者、偶像を礼拝する者、姦通する者、男娼、男色をする者、泥棒、強欲な者、酒におぼれる者、人を悪く言う者、人の物を奪う者は、決して神の国を受け継ぐことはできません。

テモテへの手紙Ⅰ 1章9-10節
すなわち、次のことを知って用いれば良いものです。律法は、正しい者のために与えられているのではなく、不法な者や不従順な者、不信心な者や罪を犯す者、神を畏れぬ者や俗悪な者、父を殺す者や母を殺す者、人を殺す者、みだらな行いをする者、男色をする者、誘拐する者、偽りを言う者、偽証する者のために与えられ、そのほか、健全な教えに反することがあれば、そのために与えられているのです


よし、ここで朗報だ
どうやら聖書は、ホモセクシャルを激しく非難しているが
レズビアンに関しては語っていない
聖書が一字一句間違い無いのだと主張する奴らでさえレズビアンを非難することは出来ない

ローマの信徒に書いてあるとか言うなよ
女が女と寝ているだなんて、どこにも書いていない
単なる乱交のことかもしれないだろ
まあ、実際はローマの宗教を口汚く否定しているだけなんだろうけど

そして、レビ記を根拠に同性愛者を否定する奴らは
その箇所以外のレビ記の律法も忠実に守っているのかな
ちゃんと、女性を奴隷以下のモノのように扱っているのかな
もし、そうしていないと言うならばレビ記を使って
同性愛が駄目だと言う奴らは、聖書を勝手に使って
自分の感情を満足させているだけの、身勝手な差別者だ

そして、パウロの言を根拠に同性愛者を否定する人間だってそうだ
歴史背景を無視してもなお同性愛を否定したい人間は
しっかりと、パウロの結婚観を実践するんだ
結婚なんて大したものでは無くて、セックスを我慢できない奴らが
勝手にすればいいとちゃんと堂々と教会内で宣言しているんだろうな

もし、それをしていないというのなら、君は聖書を勝手に使って
自分の考えを肯定しようとしている差別者だ
律法学者にすら劣るんだよ

なあ、聖書は一対一の夫婦関係をとことん祝福しているから同性愛は駄目だとか
言う奴もそうだよ
ユダヤ教の時代の一夫多妻制や、婚約していない女を強姦しても賠償金を払って
妻に迎えればOKだった時代の律法はどうやって無視したんだい

聖書を根拠に否定するのなら、今の時代に受け入れ難い律法も守らなきゃ
中途半端に律法から解放されているのに、律法の一点一角も消え去ることがないだなんて
戯言を吐く奴らに、僕の友達を絶対に否定なんかさせやしない

一見、優しい言葉に見える「神様は赦してくれるよ」だとか
「神様はそれでもあなたを愛している」だなんて言葉にも騙されない
同性愛が悪しきものだと前提にした言葉なんかドブに捨てて
神様が作ってくれた性質を使って、愛せばいいと僕は思うんだ

宦官が喜び溢れたフィリポの伝道でも見習おうぜ
僕たちの、今の時代はイエス様が来たから愛の時代のはずだろう
何だって、信仰で愛の形の一つを消そうとするんだい
僕にはさっぱり理解出来ないし、怒りすら覚えるんだ

僕が間違っているというのなら、いくらでも反論すればいいんだ
僕は、とことん付き合うさ

もう一度言うよ

同性愛が悪しきものだと前提にした言葉なんかドブに捨てて
神様が作ってくれた性質を使って、愛せばいいと僕は思うんだ







にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

ランキングに参加しています。この記事に関してだけは良いと思われたかはクリックして頂けると幸いです。




ちなみに、↓のHP様により詳細が書かれております。
http://homepage2.nifty.com/room30th/gesewa/c_homosexual.html
(キリスト教についての下世話なQ&A様)





スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/22 06:29】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/223-fddb1828



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。