君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愛は悪なんかじゃない
思うんだよ
最近、なんだか愛することがまるで後ろめたいことのような
そんな風に捉えるような風潮があるよう気がして

誰かを心から愛すると決めて
そうやって、できるだけ愛そうと努力する
そういったことが、まるで変かのような
特別かのような雰囲気が
僕はとてつもなく不思議に思えるんだ

普通のことじゃないのかい
愛したり、愛されたり
そんなことは普通じゃないのかい

だとしたら、そいつは世界のほうが間違っているんだ
そう、思う
だって、愛したり愛されたり
そんな当たり前の事柄にすら
資格やら、資質やら、素養やら
そんなものが必要になる世界なんざ

そいつは、世界が間違っているんだ
だからこそ
簡単に愛し合おう

そういった世界のほうがきっと楽だ
争ったほうが楽しいかもしれないけれども
僕は楽しいよりも、楽な方がいいよ

だからさ
愛し合おうぜ
どうせ、誰一人正しくないんだ
だから、正しさを競わないで
みんなの正しさを愛し合おうぜ

そのほうがよっぽど愉快だ









にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/197-7aa815da



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。