君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本当の愛を知りたいだけなんです
社会に出て、約10カ月
たった、これっぽっちの歳月で僕の牙は鋭さを失くした
僕の中の怒りや憤り
そういったものは、社会に負けた
ああ、負けたんだよ

だけど、それでいいんだ
苦労話をしたいわけじゃない
不幸になりたいんだ
どんな人の話も聞けるぐらいに不幸に

だけど、そんな願いなんてものは叶うはずがない
「人の話を聞く条件」
そんなものを考える時点で僕はきっと間違っている

だけど、わからないんだよ
どうやったら、心が通じるのか

学生を経験した
社会人を経験した
だけど、それだけじゃ足りないんだろう?
だとしたら、あとは何が必要なんだい

恋人に愛を伝えるのですら不器用な僕は
見ず知らずの人にどうやって、愛を伝えればいいんだ

愛しているなんて言葉は僕にでも使える
だけど、愛しているなんてきっと僕には言えないんだろう

ああ、なんでこんなにも不器用なんだ
なんで、こんなにも頭が悪いんだ
なんだって、こんなにも人の心を理解できないんだ

もっと、優しかったら
もっと、慈しみ深ければ
もっと、立派な人間だったら

僕は、こんなことを考えずに済んだのだろうか
それはそれで、嫌だと僕の心は叫ぶ

僕は、僕のままで人と分かりあいたい
だけど、キリストのようにならないと駄目なのかい
僕は、そのキリストすらよく分からないんだよ

どうして、どうして
僕らはこんなにも不器用なのだろう

根拠の無い愛に踊らされている
そう捉える僕の気持と、僕のエゴ
人が死んでも何も感じない
人が死ぬことは、毎日テレビで流れる

利益に目が眩み
ビジネスの知識が心地よく感じ
建前がどんどん出来る

夢を語ることすら阻まれる
違うんです

僕は、本当の愛を知りたいだけなんです
救われたいだけなんです

キリストを信じればいい?
違うよ、全然違う

僕は、世界が救われる愛が知りたいんだ

仏教もキリスト教もイスラム教も
ヒンドゥー教も、ゾロアスター教も
モルモン教も、エホバの証人も

なんだっていいんだ
誰もが幸せで
笑顔で満ち溢れて
誰も誰かを傷つけず
ただ、ひたすら相手の幸せを願える世界

そんなものしか、僕は欲しくないんだ
欲張りにしかなれない







にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
一重まぶたさん、あけましておめでとうございます。
おかげさまで、私は今年、3周目の年女です。
でも、まだまだ何にも知らない、世間知らずの甘ちゃんお嬢様だと、自分のことを恥ずかしいほどに自覚しています。まだまだ、自分自身のことだけで、せいいっぱいの者です。
今年も、そんな自分を感謝して背負わせて頂きながらも、一日一日をできるだけ大切に味わって、生かして頂いていきたいと思います。

「ひたすら相手の幸せを願える世界」いいですね。私はそれプラス、「自分の幸せも願える世界」を目指します。
なぜなら、"私も"、"世界の一部"であるから。

私は、とんでもないほどに超欲張りなんですよ(笑) でも、そんな自分を、今は、去年の今頃よりは、気に入ってこれるようになりました。嬉しいです。

今年も、一重まぶたさんのご活躍とご健康とご多幸をお祈りし、応援しています!

一重まぶたさんを、生かして頂いて、ありがとうございます。
この感謝を、神様に思い捧げます。
【2010/01/02 10:40】 URL | Mie #mQop/nM. [ 編集]

追伸。。

「僕の牙は鋭さを失くした」

歯は、乳歯が抜けてから、永久歯が生えてくるものです。
これから、本物の牙が、本物の抜けない大人の素敵な牙が生えてきて、キラキラと鋭く磨き上げられてくるんじゃないですか?
私は、そんな期待をしていますよ♪
【2010/01/02 10:49】 URL | Mie #mQop/nM. [ 編集]

>>Mieさん
あけましておめでとうございます。
お久しぶりです。

僕は実は去年年男でした。

欲張りになるっていいですよね。
夢を語れる人がいるものが嬉しいです。

僕の牙はきっとまたどこかで生えてくる。
そう信じて、これからもがんばります。
【2010/01/02 20:09】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/189-796fca3d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。