君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金にならなきゃ意味が無い
と、よく言うよね
どんな考え方も金にならなきゃ意味が無いって
これは、半分しか正しくないんだ

僕は、最近気づいたんだよ
人の価値観やら思想やらはそれぞれに素晴らしい
だけど、それが利益に繋がらなきゃ社会には必要とされないってね

何で、今の世は悲しみに塗れているかって?
それは、神様を信じていないからじゃないんだよ
自分の考えが、「利益」っていう概念で裁かれるからなんだ

じゃあ、利益ってなんだい
利益ってのは、人を幸せにすることさ
その代わりに対価をもらうこと

つまるところ、僕らの思想は人を幸せに出来なきゃ社会じゃ認められないんだよ
だから、みんな辛いんだ
自分が汚いことを知っているから

さてさて、クリスチャンの皆様よ
あんたらは、人の思想を裁いているかい?
人を幸せにしなきゃ意味がないと言っていないかい?

同じなんだよ
金にならなきゃ意味が無いって言うのと
人を幸せにするために生きましょうってのは
だから、辛いんだ
クリスチャンになっても辛いんだ

だから、せめて教会では何でも良いと言っておくれ
あんたの思想信念なんか関係ないって言っておくれ
たとえ、あんたが悪魔を崇拝していようとも神様をあんたを愛している
僕はそう信じている
そう言っておくれ

受け入れられたいんだよ
誰だって受け入れられたいんだよ
クリスチャンじゃなくても、神様はあんたを愛しているって言っておくれ
それだけでいいんだ
それ以降の人生の成長やら、聖霊やらはどうでもいいんだ

受け入れてくれさえすれば、僕は死んでも良いんだよ
そんなものなんだ




にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/184-207e18ae



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。