君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


軽々しい
久しぶりにクリスチャンブログを呼んでみた
いつも通りの変わらない風景
そこに書かれている熱い言葉
「世界を変える」「日本を変える」
ああ、そうかい

この世界を造ったのは神様だ
だから神様が望んだ方向に世界を変える
これまで、この今の世界を作ってきた人々の想いなんか知らない
だって、僕らは正しいのだから

と、僕には聞こえるかな
やっかみだと思うかい?
でも、僕は割と怒っているんだ
この世界を形作ってきた人々
その想いが否定されているようでね

この世の汚い部分だけを見て
クリスチャンの綺麗な部分だけを見て
それで満足するなら、それでいいさ
その言葉は僕の心に何の感動も与えないけどね

聖書に書いてあるから正しいことをしている気になっているのかい
だけど、それをやっているのは君なんだ
責任も君が負うんだ
君のやっていることは本当に正しいのかい?

軽々しいんだよ
その言動が
聖書の権威を笠に着てさ
世界を変えようとするなんて、大それたこと

君は人々の苦しみをどれだけ知っているんだい?
月に20万弱を稼ぐことの辛さ?
残業の辛さ
休日出勤の辛さ
理不尽なクレームを言われる辛さ
まあ、僕が経験したのはその程度さ

だけど、他の人たちはそれに加えてさらにさらに苦しんでいる
派遣切りの人々なんてもっとだろうね
その人になんて言葉をかけるんだ
「教会に行って、一緒に神様を伝えていこう」
は言わないだろうね
「あなたの人生は神様を信じていないからこうなったんだよ」
さすがに、それはないか
じゃあ、なんだろうな

さあ、君はなんて声をかける?

「薄っぺらいんだよ」
「この世の苦しみを知らない人間に何言われても説得力が無いよ」
そう、言われたのが学生のときの僕
その言葉で僕は働くことを決心した

ただ、誤解しないで欲しいのは働かないと言葉を吐くなってことじゃない
人には人の数だけ苦しみがあるんだってことさ
軽々しく、日本を変えるだの世界を変えるだの言われてもね
しかも、それが「神様がそう望んでいるから」ってか

人々のために働きたくて仕方が無いぐらい言ってくれよ
たとえ、それが嘘だとしても





にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/181-4c07e922



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。