君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仕方ない 諦める 受け入れる
文体をもとに戻します
めんどくさくなりました


クリスチャンにとって、受け入れるとはどういうことだろうか
クリスチャンがクリスチャンを受け入れるのはすんなりといく
だけど、クリスチャンがノンクリスチャンを容易に受け入れられるかというとそうでもない
それは、なぜだろう

僕は思うんだ
受け入れるとは、諦めることではないと
その人の有様を考える、そしてその人はそうでいいと思う
だけど、その人をそのままでいいと思うのにも二種類があると思っている
一つは、仕方が無いと思い、諦める
もう一つは、その人の人生は素晴らしいと受け入れる
この二種類

僕は、クリスチャンはノンクリスチャンに対して前者を選びやすいと思うんだ
ノンクリスチャンの生き方を是としてしまっては、自分の生き方が危ぶまれる
だから、ノンクリスチャンを是としない
受け入れない
そして、諦める

だけど、そんなことは無いと思うんだ
ノンクリスチャンが神様を信じていないとどうして分かる?
僕等は他人の心のうちなんて何も分からないんだぜ
そう、何も分からないんだ
なのに、人の有様を僕等が決めて神様の有様を無視する
そいつは一体どういうことだい
僕には納得が出来ないよ

たとえ、ノンクリスチャンとその人が自分を決めても僕はそれでいいさ
なぜなら、その人の世界にも必ず神様の愛ってやつは流れているから
クリスチャンだけにしか流れない神様の愛は本物じゃないよ

だから、僕は受け入れたい
すべての人を受け入れたい
そんなことは到底不可能だとは思うけれども
そういう言葉を吐いていかないと世界はこれっぽっちも変わりやしないんだ
僕の世界じゃ全員天国行きだよ
君の世界は違うのかい?

悪魔だ天使だ霊的だ導きだ何だの言う前に
この世界をもう一度見ておくれ
未だに戦争が絶えないこの世界で生きている人の心の内を想像してくれ
絶望だけかい?
愛があるというのなら
全部神様に繋がっているんだよ

受け入れよう
それがどんな人であっても
たとえ、ノンクリスチャンであっても
そいつが今のところの僕の望みだ




にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
一重まぶたさんのブログを読むまでクリスチャンとノンクリとの軋轢を感じずに生きてきました。
考えてみようとしてなかったのかもしれません。
でもほんとにそんな壁があるのでしょうか。
ひとりひとりの性格によるところがおおきいのではないでしょうか
【2009/01/16 20:25】 URL | sixteen #d02SCtBo [ 編集]

>sixteenさん
軋轢というか、お互いに無関心だと思うんですよね。
それがもっと酷い教会になるとノンクリスチャンは駄目だとなるんだと思うんですよ。
【2009/01/16 21:26】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]

軋轢ではなくもっと違う言葉選ぶべきでした。すいません。
無関心…
関心を持つということは具体的にどういうことをするのですか
こころでどんなことを思うようになるんですか
【2009/01/18 18:39】 URL | sixteen #d02SCtBo [ 編集]

>sixteenさん
謝ることじゃないですよ。
関心を持つということは、考えるということだと思います。
また、こころでどんなことを思うようになるのかと言われてもそれは人それぞれじゃないですか。
僕は、幸せになってほしいな、と思って自分は何が出来るのかな、と思いました。
【2009/01/20 03:33】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]

回答ありがとうございます。
ノンクリスチャンのことを考えようと思うと、クリスチャンについてももう一度考え直さなくちゃいけないなと思いました。
【2009/01/22 20:02】 URL | sixteen #d02SCtBo [ 編集]

>sixteenさん
こちらこそコメントありがとうございます。
僕自身、ノンクリスチャンとはクリスチャンとは何かと自問する毎日です。
【2009/01/23 02:30】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/170-f3af76c2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。