君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


意味を失くしていくクリスマス
クリスマス
この日は日本において恋人との夜になっている
それは、はっきり言って間違いだ
明らかに間違っている

キリストが降誕したことを喜ぶ日
その祝い事であるにも関わらずに
恋人達は、むしろキリストとは離れていく

しかし、抗えない
抗いがたい流れが出来てしまっている
かくいう僕も、クリスマスは恋人と過ごす
ノンクリスチャンの恋人と
もちろん、その後にホテルへ行くつもりなど無い
だけれども、キリストを純粋に祝えない罪深さをここに告白したい

ああ、せめて恋人とその話が出来ますように
自分のアイデンティティをその日に分かち合えますように
望むならば、彼女と真の意味でクリスマスを祝いたい

だから、弱い僕を守って欲しい
イエス様、あなたに今祈りたい
あなたの誕生日を恋人と過ごします
あなたに僕の恋人を紹介します

ああ、それでいいのか
イエス様、僕はあなたのことが大好きなんだ
本当に
一番大切な人に、あなたを紹介します

だけど、守ってくれなんて言わない
僕の決意表明をただ聞いていてくれ
イエス様
彼女と共にあなたを祝います
この決意を、ただ聞いてください



にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/163-2e428439



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。