君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


君の中に僕がいる
人が死ぬのは悲しい
去年、今年と大切な人が死んだ
祖父も、祖母も、父も死んでしまった

天国に行くから悲しくないと、僕は自分にうそぶいていた
本当は悲しいはずなのに
悲しくないはずが無いのに

人は一人ひとり自分の世界を持っている
だから、人が死ぬと世界が一つ消える
もし、それが僕の知人だったら
その人が死んだ時、その人の中の僕も死ぬ
僕の世界の一つが死んでしまう

だから、人が死ぬと身が切られるように苦しいのだと思う
死ねば会えるのは分かっている
だけど、さみしい
ただ、悲しい

ただ、悲しい



にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
イエス様だって、友のラザロの死には涙を流されたとあります。
(ヨハネ11:35)
天国でまた会えると思うことと、悲しく寂しく思わないということは別物だと思いますし、そう教わりました。
がまんしないで、しっかり悲しんでほしい。
悲しく思って当然であり、それが正解だと、私は思う。
謹んで、心からお悔やみ申し上げます。
残された皆さんの上に、主の特別の慰めがありますように…
【2008/02/29 14:28】 URL | みえ #mQop/nM. [ 編集]

>えみさん
はい、しっかり悲しみそして追悼の意を持っています
そして、あいりがとうございます
言葉が励まし、慰めになりました
ありがとうございます
【2008/02/29 19:48】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]

みえです。(苦笑)
どうも最近この連続ですね。名前変えようかな(笑)
【2008/03/01 20:16】 URL | みえ #mQop/nM. [ 編集]

>みえさん
うわー!!失礼しました!!!
ほんとすいません!!w
【2008/03/02 12:05】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/14-c3d5ca65



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。