君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遠い目標へ、手段も無く、道も無く
人は、心の支えが無くちゃ生きていけない
だけど、心の支えは諸刃の剣だ
僕は、それを身をもって体験している

自分にとって、素晴らしい体験
それを得て生きてきた
自分にとって、苦しい体験
そこを乗り越えて生きてきた

強烈な人生体験は人格を作る
思想を作る、信念を作る、価値観を作る、ふとしたときの考えを作る
だから
それらをおかしいと言うと、自分の歩んできた人生まで否定されたように感じる
それを、誇りだとかプライドだとか言う言葉になる

クリスチャンもそれに漏れない
自分が辛い時を楽しい時、その全てにキリストがいただろう
だから、自分の考えを否定されるとキリストを否定された気になる
だけど、否定しているのは君の考えだけなんだ
君自身の人生
ましてや、キリストを否定するつもりは無いんだよ

だけど、結局は否定になるのかな
自分の許せないところを許すのと同時に
自分の大切なものを自分で否定することも大切だと思うよ
自分を価値あるものと考えて
自分を価値の無いもの捉える

だけど、こんなこと面と向かって言えやしない
相手を自分に対して無知だと言っているのと同じだもの
だけど、それすらも僕の考え
だから、余計に相手に言うのがおこがましく思える
だから、僕はこの場で吐き出している

伝え方が分からない
どうやれば、君が幸せになれるのかが分からない
どうやれば、君と一緒に他人のために働けるんだい?
どうやれば、世界平和になるようなことが出来るんだい
どうやれば、君は人を否定しなくなるんだい

愛し合いたいよ
本当に






にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
なんだか複雑な思いがします・・・

無宗教の私は論外なのかもしれませんが、神仏を信じていないわけではありません。

本当の神仏の声は、どうすれば聞くことができるのでしょうか・・・

聖書を読み祈ることですか?お題目を唱えることですか?

私は、なんだか違う気がします・・・

神仏にすがりたい思いで潰れそうになりました。
でも、できなかった。
何故、神仏のみ教えを巡って争いが起きるの・・・?そう疑問に思ってるからです。

一重まぶたさんの伝えたいことが、伝わる日がくること願っています。
早く全ての戦争が終わって欲しい

【2008/10/03 10:29】 URL | みみ #- [ 編集]

>みみさん
神様の声は、すでに世界に現れていると思うんです。
人の心の中に現れていると思うんです。
僕等の中にある、まぎれもない善の心。
それこそが神様の声だと僕は思っています。
神仏の教えで争いが起きる…。
それは、自分が正しいとしたいからでしょう。
正しい神仏の教えに従っているから自分は正しい。
それが、彼等の主張です。

僕が伝えたいこと。
ただ、互いに愛し合いたいだけです。
【2008/10/04 00:49】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/130-46f575a8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。