君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログのコメント欄について
僕のブログは色々意見がある人がいるので、コメント欄が議論の場になることがあります
また、僕と当人ではなくその人と別の人が議論になることもあります
それ自体は、全くかまいません
僕の記事にコメントをし、それが議論の種になること
そして、その議論がコメント欄でにぎわうこと自体はむしろ僕にとっては望ましいことです

それは、僕の目的が「分かりあう」ためだからです
そのために、このブログで議論を交わされることはとても嬉しいことです

しかし、それが極端に自分の持論の正しさを証明するために相手を否定するために
相手を落としたりするのは駄目です
それは、僕のブログでは駄目です

ただ、大抵のことならどんなコメントでも許容しますので
言いたいことがあったら、どんどん言ってください





にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
一重まぶたさん、とっても素晴らしい意見です。
私も聖書が正しいと主張するあまり、相手を落としていたでしょか。
もしそうだったら、ごめんなさい。
聖書から沢山考え、神様に「教えて」と祈り求め、一重まぶたさんに愛が分かるように祈らせてもらいました。けど、主婦の私にはこの長時間の議論は楽しくもありましたが、残念ながら、他の事を削る時間ともなってしまいました。
明日からは教会のキャンプもありその準備もありますので、一旦これで失礼させていただきます。
このブログで万人救済の方の考えも少し理解できたことは良かったです。
皆さんに神様の平安がありますように。
【2008/08/12 09:59】 URL | かあちゃん #- [ 編集]

>かあちゃんさん
一応、僕も聖書を懐疑的な柄も正しいとしている立場ですからね。
安易に分かっていない、とされるのは少し辛いところはありました。
ただ、またお暇ができコメントしたくなったらいつでもどうぞ。
心から歓迎いたしますよ。
【2008/08/12 10:32】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]

一重まぶたさん、気が向いたら遊びに来てください。
お山の大将してます。(笑
http://mata-saburou.at.webry.info/200807/article_5.html

【2008/08/12 12:20】 URL | 辻風 #yY6XORug [ 編集]

>辻風さん
今度コメントしますね。
詩とか散文をかけるのは、凄いですね。
【2008/08/13 01:27】 URL | 一重まぶた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hitoemabuta56.blog87.fc2.com/tb.php/100-88e78785

私書箱

池袋の私書箱の紹介です 激安!池袋の私書箱新規オープンです【2008/08/12 16:25】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。