君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界平和
世界平和って素敵ですね
僕は、世界が平和になれば良いと思っています
だけど、物事はそんなに簡単では無いらしいですね

そもそも、なぜ平和ではないのか
それは、人の心が原因なのだろうか
だから、キリスト教を広めれば良いって言うのかな

違うよ、多分ね
犯罪の原因は貧困にある
貧困の原因は、一部の特権階級が搾取しているから
それはバナナ農園の地主から、アメリカ合衆国や日本にまで及ぶだろうね

貧困だと何が問題なのか
食料が足りなくなる
つまり、死ぬ
だから、世界が平和になるわけが無いと

じゃあ、どうすればよいのか
発展途上国で、作物を作って先進国で売る
このビジネスモデルがそもそも間違っているんだろうね
高く売れるところに売れれば儲けれる
だけど、その分搾取される人が出てくると…

搾取しなければ良いんじゃないのかな
つまり、新しい食料ビジネスが必要だと言うことですね
ということは、発展途上国の特権階級から土地を買う資金が必要になる

その金はどこから生み出すのか
と、考えていくと要は大企業が必要なわけですよね
環境ビジネスや、バイオビジネスで儲けましょう

それで、考えてみた
クリスチャンビジネス作りましょう
株とか、為替だとかそんなんじゃなくて
生産性がある奴でクリスチャンでビジネスやりましょう

そして、世界を平和にしましょうよ
その方が伝道しやすいと思うよ





にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン
スポンサーサイト

神様も大事ですけど、周りも大事です
こんにちは。
今日も駄文を書きたいと思います。

思えば、クリスチャンと言うのにも二種類あると思うのです。
それは、クリスチャンとして生きてこなかった人がクリスチャンになった場合。
そして、その子供として子供の頃からクリスチャンだった場合。
僕は後者です。

この世の人間関係に絶望して神様の愛に気づいたり
この世がくだらないものに見えて、聖書の語る言葉が素晴らしく聞こえたり
それは、とても良いことだと思うんです
ただ、僕にはそれが理解できないんです

生まれたときから、神様に愛されていると教えられているんです
だから、劇的に価値観が変わるということはありませんでした
まあ、変わってはいるんですけども
そして、それほどこの世に絶望もしていないのです
僕はノンクリスチャンの友達も素晴らしいと思うし
職場の先輩で尊敬するノンクリスチャンの方もいます

そんなものなんです
僕は便宜的に、クリスチャンファースト、クリスチャンセカンドという言葉を使います
ファーストの感動は、僕には分かりません
また、セカンドの苦悩もファーストには分からないと思います
子供心に悩んだ、世間とのギャップ
ファーストは自分で選んだから良いかもしれませんけどね
セカンドはセカンドで大変なものなのです

だから、良いクリスチャンライフとやらを送るには周りの環境が大事だと思います
周りを全て、自分に優しい人で固めるか
同じ価値観の人間だけで、周りを固めれば楽ですよ
だけど、職場ではそうは生きません

なかなか、この世は大変なものです
だからこそ、新しい発見もあります

先日の礼拝で神学生の方が「この世は壊れている」、「働けど働けど虚しいから神様が必要」
だとか言ってました
僕はそうは思いません
働くことに誇りを持っています
この世は素敵だと思っています

ただ、それは僕がセカンドだからかなとかも思います
お互いに歩み寄りたいものです





にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン


お久しぶりです
ブログを更新
誰か見ているのかな

さて、キリスト教について書いてみるかな
キリスト教とは、どんな宗教なのかな
義を求める宗教かい
愛を求める宗教かい

義を求めると言うのなら
なんで、君はそんなに汚れているんだい
僕はなんでこんなにも汚れているんだい
汚れて、堕ちて、救いようの無い人間がここ大勢いるよ
君は、それを裁くのかい?
神様に従っていないからと、裁くのかい?

そんなことはしないのは分かっているよ
君は伝えようとすると思うんだ
それは、良いことだと思うよ
だけど、色々な道を否定して欲しくないんだ
今、自分が信じているもの以外を否定して欲しくないんだよ

何で、僕らがここにいると思う?
偶然と言うには、あまりにも膨大な奇跡の積み重ねだよ
両親が出会い、その両親の両親が出会い、様々な人の出会いの積み重ねが
様々な価値観の積み重ね、様々な葛藤の積み重ねが

そして、様々な信仰の積み重ねが

それが、今の僕らを生かしているんだよ
奇跡なんだよ
僕らの存在そのものが
その奇跡を創ったのが神様で
その奇跡を体現しているのが世界なんだ
だから、今の世界を否定するのは
今、君が生きている奇跡を否定するんだと思うんだ

たとえ、何百年、何千年後かにキリスト教の世界が出来上がるとする
でも、その世界が出来るには必ずノンクリスチャンの積み重ねがある
それが、世界だ
バタフライ・エフェクトってやつだね

だから、否定しないでおくれ
君から見たら、不信仰かもしれないさ
だけど、そんな僕や他のノンクリスチャンですら未来を創っているんだ
そして、神様はそういう風にこの世を創ったんだ
だから、否定しないでおくれ

僕も、君を否定しないよ
だから、否定しないでおくれ
愛してくれ





にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。