君が生きている
「君が生きている」 そのことが何よりも大切だと思いたい そのことが愛の形の一つだと思いたい。
プロフィール

一重まぶた

Author:一重まぶた
一重まぶたです

北海道在住のクリスチャン
しかし、周りとあわせることが出来ないクリスチャンです
愛が何かもわからない



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


分かり合うために
これをしてはいけない
あれをしてはいけない
そんな言い方が、分かり合うための妨げになっている
僕もそうだ
日々散々分かり合いたいと言っているくせに
人のブログに酷いコメントを残したりする

あまつさえ、自分を知恵あるものだと勘違いした様には反吐が出る
自分が一番人と分かり合えない
相手が良い人なら話が出来る
相手が突っかかってきたら穏やかに話せない
最低だ

昨日初めて2ちゃんねるにキリスト教のスレを立てた
リベラル的な発言を繰り返していたら、福音派がやってきた
彼は僕が聖書を読んでいないとあざ笑った
僕は彼を罵倒した
それを見ていた人がこう言ったよ
「結局内ゲバか」とね

対立はなぜ起こるのだろうか
確かなものがあると考えた時点で、僕等はもう駄目だ
これはこうだ
あれはそうだ
僕等は証明する術すらない
それを僕は最近忘れていた

愛が欲しい
知恵が欲しい
どうして、人に優しく出来ないんだろう






にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン





スポンサーサイト

軽々しい正しさ
正しいこと
人生や、聖書や、信念信仰、思想、価値観
正しい道
そんなものが存在するのだろうか

僕等はよく反省する
そして、別の道を探す
そして掴んだと思った真実を基に日々を過ごし、またつまずく
その度に僕等は言うんだ
「これからの時代は、真実が必要だ」

でも考えておくれよ
何回繰り返したんだい?
アメリカが好景気に揺れていた時には、神は物質的な恵みをクリスチャンに与えてくれるとハレルヤと叫び
サブプライムによって、世界不況になったらそれは間違っていたという

そして言うんだ、いつだって
聖書の言葉に従おうって
だけど、昨日まで僕等は聖書の教えに従っていなかったのかい?
世界の状況が変わるたびに、牧師は言うことを変える
そして、君もその言葉にハレルヤと叫ぶ

そろそろ教えておくれよ
君の言葉で
君が言う愛だとか、聖書の教えだとか
「この人はこう言っていたよ」
そうじゃなくて、君自身の言葉で

そして、分かり合おう
なんで君がそう考えているのかも知りたいんだ
僕は、愛っていうのは意味と価値を与えるものだと思っているよ
そう思える理由を君と分かち合いたいんだ

君と結論が違っていたっていい
お互いに話し合って、ぶつかって妥協してそして一つの結論へと導きあいたいんだ
それまで僕は自分の言葉を正しいとは言えないんだ

軽々しく正しい道へとなんて言わないでおくれ
簡単に人に憐憫の目を向けないでくれ
世の中には、そういったことをひたすら考えている人間だっているんだ
それこそ僕なんかじゃ比べ物ならないほどにね

君の言葉で語っておくれ
正しくなんてなくたっていい
僕は君を知りたいんだ




にほんブログ村 キリスト教・クリスチャン







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。